おもちゃについて

心と体の成長は日常の遊びから芽生えるという考えのもと、おもちゃは安全性に考慮して品質を厳選した上で、たくさんの種類を用意しています。 乳児達向けには、手先の操作練習になり、発達を促す手作りのお手玉や紐通し。幼児向けには、色鮮やかで肌触りのいいヨーロッパ製の木の積み木など。さらに、別々のおもちゃを連携させたり、一部を交換できたりと、創造力や感性を刺激する仕組みも豊富。 子ども達が心豊かに過ごせる環境づくりの一つとして、年齢や発達に応じたラインナップにこだわっています。

おもちゃについて
おもちゃについて

玩具の歴史のあるヨーロッパでは大きさ、形態、塗料、強度など安全基準がとても高く、色彩やデザイン性もとても素晴らしいものばかりです。 園では人間形成にとって一番大切な感受性が育つ乳幼児期に優れた玩具でじっくりと遊んでほしいという願いから、このヨーロッパの玩具を取り入れています。また、必要に応じて、手作りの玩具を部屋に用意することもあります。

おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ
おもちゃ

  • 私たちの保育
  • こだわりの給食・食器と素材
  • 環境と設備
  • おもちゃについて
  • 体操・英語・教育
  • 先生たちの研究
  • 年間行事