緊急時の対応

保護者との連絡手段について

愛泉保育園では災害時、緊急時の状況により保護者との連絡手段をいくつか用意しております。下記のいずれかの方法で保護者様に子ども達の安全をお伝え致します。

  • Fair Cast フェアキャスト
  • フェアキャスト

株式会社NTTデータ運営によるメールシステム「Fair Cast」を導入しております。これは、保育園より保護者様が指定した連絡先(メール、電話、FAX、)などに必要情報を送信することと、フィードバッグ(返信・確認)することにより、保護者様に確実に情報が届いていることを確認するシステムです。これにより、的確に情報が保護者様に伝わり、また個人情報等の拡散を防ぐことが可能です。詳しくは、上記リンクよりご確認ください。

  • 愛線保育園ホームページ
  • 愛線保育園ホームページ

PCはもちろん、携帯電話での読み込みも可能になっています。3.11の震災では、電話や携帯メールでのやりとりが障害となり、通信機能がマヒしてしまいましたが、インターネットは閲覧が可能でしたので、緊急時の対応や状況を更新し、お知らせ致します。 いざという時もぜひPCや携帯電話からの確認をお願いいたします 。

  • 災害伝言ダイヤル(171・イナイ)
  • (171・イナイ)

電気系統が全て使用できなくなっても、緊急用電話からの伝言ダイヤル使用が可能だという考えから、災害伝言ダイヤルを利用します。

災害伝言ダイヤル使い方

NTTが提供する、災害伝言ダイヤルは電話に伝言を録音、録音した伝言を再生するシステムです。 一般電話、公衆電話、携帯やPHSなどから行えます。録音は30秒間、伝言の保管は2日間行われます。

録音方法

① 171に電話する
② 1を押す
③ 被災地の方の電話番号を市外局番からダイヤルします
④ 30秒以内に録音してください

再生方法

① 171に電話する
② 2をダイヤルします
③ 被災地の方の電話番号を市外局番からダイヤルします